プレーリーダーってどんな人?

プレーパークの開園日には、プレーリーダーがいます。
プレーリーダーって、遊びを教える人?
いいえ、プレーリーダーは先生でも親でもおない「遊びを見守り」、子どもたちが困った時やけがをした時に対応してくれる人です。
服が汚れても、けがをしてもやりたい事がある子ども達。「危ないから」「汚れるから」やめなさいではなく、子ども達が安心して本気で遊べるように環境を整え、ゆとりと信頼をもって子どもを見守ります。

世の中に様々な大人と子どもの関係がある中で、プレーリーダーは最も子ども達の側からものを見られる大人・・・、権力を振りかざさない一己の人間として、子ども達を受け止め、また対等にぶつかり合える大人でありたい。子ども達の言葉にならない思いを伝える代弁者でもあるために。

子ども達が「やってみたい!」と思う遊びが実現でき、「生き生きと遊べる場所を!」との願いから生まれたプレーパーク。その願いを実現する担い手として、プレーリーダーは、プレーパークにとって欠かせない存在です。
[PR]
by toyotapp | 2008-06-30 17:44 | プレーパークとは

愛知県豊田市に常設の冒険遊び場「プレーパーク」を作ろうと活動しています★
by toyotapp
プロフィールを見る
画像一覧

携帯サイト
こちらをご利用ください

cmanで作成しました

お問い合わせはこちら
無料カウンター
《ひとこと》
カテゴリー別に見て行くと、読みやすいと思います
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

Facebook

フェイスブックも見てね049.gif

facebook
「とよたプレーパークの会」

会の活動や思いをお伝えします
facebook
「鞍ヶ池プレーパーク」

豊田市の鞍ヶ池公園で毎月開催しているプレーパークの様子などをお伝えします。

ブログパーツ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな